婚活 自己紹介

婚活サイトで知り合った彼女が投資女子だった件について

投稿日:

婚活サイトで知り合ってそろそろ一年の彼女

30代にもなってまだ独身の私は、両親や周囲からのプレッシャーもあり「そろそろ結婚も考えないといけないかな」と思うようになりました。

とはいっても、仕事漬けの毎日でしたので、自然な出会いも多くは期待できない状況でした。そこで私は、婚活サイトに登録してお相手を探したのです。

婚活サイトの詳細な記事は別途書こうと思いますが、年齢や趣味、好みの異性のタイプなどを登録して、お互いにマッチするお相手を探すようなイメージです。

今日は詳細な過程は省きますが、婚活サイトに登録したおかげで、こんな私にも見事彼女が出来たのでした!これが、だいたい一年くらい前の話です。

彼女探しの条件

お相手の希望は下記のような条件で登録しました。

  • 同じ県内に住んでいること
  • 働いていること
  • 出来れば20代
  • 趣味が合う(映画、旅行など)

高望みなのかはわかりませんが、地方なのでマッチする人はそんなに居なかったです。なんと、一番目の条件の時点で結構減っている(笑)それに、出来れば20代という贅沢を加えると、さらに一段階減るような形です。

そこで、同じ県内という条件が一番きつかったので、隣県までOKにしてお相手を探すことにしました。この条件で探したところ、約2か月の間で10人近くの人とお会いすることができました。

お会いしてみると、どの方々もとても素敵な人で貴重な出会いに感謝するばかりです。そして、最終的には一番フィーリングがあった今の彼女とお付き合いすることにしました。

具体的に将来の話をするようになった

彼女とは付き合ってそろそろ一年経ちますので、将来の話も具体的にするようになってきました。

婚活サイトのプロフィール欄にも「結婚願望」という欄があって、どれくらいの時期に結婚したいかを記載する形になっていました。確かお互いに1~2年以内で結婚希望と書いていたので、ちょうどいい時期ですね。

将来の話をするようになって、私は1つカミングアウトをしました。それは、このブログにも書いているように、アーリーリタイア願望が強いということです。

女性の皆様は、婚活サイトで知り合って結婚を視野に入れ始めた男性に、このような事を言われたらどう思うでしょうか?自分だったらたぶん嫌です(泣)

反応は人によって様々でしょうが、説得したり、怒ったり、下手したらその日に別れられることもあるかもしれません。だって、誰もが望む一般的な安定の道とは真逆です。

自慢というつもりはありませんが、自分は大手メーカーに勤めていて、年収も地方の田舎暮らしにしては高いと言える方です。婚活サイトへの登録スペックとしては、たぶん条件がいい方だったと思われます。

当たりと思って交際した相手が、実は高リスク物件だったら普通は誰だって嫌ですよね…。収入も安定していて、年功序列なので成長性も合格だなーと思わせてからの手のひら返し。我ながら、もっと早い段階で話し合っておくべきでした。

でも、許してほしい。だってアーリーリタイアの決意をしたのは最近なのです。確かに投資は前々から細々と続けていましたが…。それも、ギャンブルのつもりは全くありません。投資対象はインデックス系投資信託+たまに個別株という安定寄りのスタイルです。ま、まぁ、最初の頃は急騰したテーマ銘柄にイナゴして、いくつか塩漬けになっていたりもしますが…。それはごめんなさい(;’∀’)

うん。でも、この私の心変わりを、株に置き換えてみるとかなりやばいです。

表向きは比較的安定した年収の高配当株。年功序列で年々着実に給料も増えていくため、成長性も期待されるグロース株とも言えます。目立ちにくいために婚活市場での値上がりも出遅れていて、バリュー株の旨味も出てきています。

でも、裏では安定企業に勤めているという最大の保有資産を手放そうと画策しているのです。普通の株主だったら大反対ですよ。ストップ安間違いなし!

でも、私の彼女は違ったのです。

彼女の反応はすごく前向きだった

やっと本題です。前置きが長くなってしまいすみません。恐る恐るアーリーリタイア願望をカミングアウトした私に対して、彼女の反応は思った以上に前向きでした。

いや、むしろノリノリ?

あれ??

なんと、実は彼女も投資家だったのです。今風に言うと、いわゆる「投資女子」というやつです。

婚活サイトのプロフィールには投資の話を一切載せてなかったにも関わらず、私は最高の理解者を見つけてしまいました。婚活サイトという性質上、早い段階でお金の話をしておかなかったのは後悔でしたが、結果オーライです。

やはり似た者同士がカップルに成りやすいんでしょうか。まだ結婚はしていませんが、将来に向けて2人で頑張っていけば目標達成も早くなるかもしれないですね!

しかも、彼女はアベノミクス相場にうまく乗って、100万程度の利益を出している模様。私はあまり波に乗れていなかったので、微増程度でたいして利益が出ていません。むしろ、彼女に教えて貰った方がいいレベルかもしれません(;’∀’)

あと、将来の運用方針については、これから二人でよく話合っておきます。今、彼女は給料の多くを投資に回しているそうです。運用方針は人それぞれですが、私は暴落に備えてキャッシュもある程度残しておきたいタイプなので、喧嘩しないように調整が必要そうです(笑)

カミングアウトしたときのやり取り

先月のことなので、少し記憶が薄れていますが、下記のようなやり取りをしました。こんな自分を受け入れてくれて、彼女には本当に感謝です。

自分

実はちょっと話しておきたいことがあるんだ…

彼女

どうしたの?

自分

将来の話なんだけど、最近今まで貯めてきたお金で投資をやってて…。

彼女

えっ…?

自分

すぐにではないけど、少しずつ資産を増やしていつか早期退職したいと思ってるんだ。

自分

無茶なことはしないけど、リスクもあるし相談しておかないといけないと思って。

彼女

うーん…。

彼女

いいよ!一緒に頑張ろう!

自分

えっ?!いいの?反対されると思ってたんだけど。

彼女

私も投資は少しやってるし、あなたが今の仕事を大変だと感じてるのも分かってるよ。

彼女

合わない仕事でずっと無理して働く方が心配。だから、その目標、応援するよ。

自分

ありがとう!後悔させないように頑張るから!

うーん…なんてよき理解者なんでしょう。自分にはもったいない。かなりノロケが入ってきてすみません。でも本当にありがたいです。

正直な話、婚活サイトにはあまりいいイメージがなかったですが、勇気を出して登録してみてよかったなと今では思ってます。

夫婦共に積極投資派という家庭に対しては賛否両論あるかもしれませんが、自分に合ったお相手を見つけられたということで、婚活サイトにも感謝です。

婚活サイトは”ユーブライド”を使いました

私が今の彼女と出会ったのは「ユーブライド(youbride)」という婚活サイトでした。お世話になったので、感謝の意味も込めて宣伝しておきます。リンクは下記のバナーからどうぞ。



自分がこのサイトを選んだのは、ミクシィグループが運営しているということで安心感があったのと、登録だけなら無料だったので入会しました。自分から気に入った相手にコンタクトを取るのは有料になります。私は3か月コースで登録して、無事に成果を上げることができました。3か月コースだと計8910円。月々にすると2970円で、結婚相談所とかに行くよりは、かなり安いと思います。

自分としては、投資に理解を示してくれる彼女と出会えたため、ユーブライドのサービスには大満足です。趣味や性格の合う彼氏彼女、結婚相手を探したい方は是非チェックしてみて下さい。



まとめ

今日は婚活サイトで出会った彼女が、実は投資女子だと判明した話をしました。しかも、私のアーリーリタイアの目標に理解を示してくれていて、とてもありがたい限りです。

これから、二人で将来に向けて投資の作戦を練っていきたいと思います。あ、その前に結婚に向けても準備しなければいけません( ゚Д゚)このまま順調にゴールインできた暁には、このブログでも報告したいと思います。

それではまた!

-婚活, 自己紹介

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

サラリーマンが1000万円を運用してアーリーリタイアを目指します

こんにちは!「くじら」と申します。30代サラリーマンです。 いきなりですが、自由な生活に憧れ、アーリーリタイアを目指すことにしました。 今までの投資実績は大したものではなく、初心者レベルだと思います。 …

30代大手メーカー社員の給与をコッソリ公開します

30代のメーカー社員の給与を公開します こんばんは。 4月に入って環境が変わり、仕事も忙しさを増してきました。 なかなかブログ更新ができていません。 更新を楽しみにしてくれていた方、すみません! 今日 …

普通のサラリーマンの私がブログを始めた5つの理由

なぜブログを始めたのか こんにちは。くじらです。 今日は、なぜ私がブログを始めたのか振り返ってみます。 自己紹介の一部と思ってお付き合いください。 1.情報発信や交流をしてみたかった 「ネットを経由し …