ウェルスナビ

ウェルスナビの運用実績を公開。初めての分配金でプラス終了。(2018年3月)

投稿日:2018-04-01 更新日:

今日は、2018年3月度のウェルスナビの運用実績を公開します。運用資金は100万円で開始していまして、これからは月5万の積み立てを続ける予定です。

実績については、これから毎月1回のペースで報告します。3月に始めたばかりなので、今回はやっと1か月が経過した状況での報告です。

前回の運用状況

前回は、3月半ばに日経とダウの大暴落が起きたタイミングで報告しています。

この時は、始めたばかりのタイミングでしたが、市場全体が急落してとても焦りました。なかなか記録的な下落でしたので、これはブログにも残しておこうと、急きょ報告した次第です(笑)

その時の状況は下記リンク先をご覧ください。今は底を抜けて回復しつつあります。

ウェルスナビの運用実績を公開。日経とダウの暴落で大ダメージ!(2018/03/24)

ウェルスナビの2018年3月の運用実績を公開します

結果は下記のグラフをご覧ください。PC版のウェルスナビのポートフォリオ画面です。

結果は、100万円の投資に対して実績が約101万3000円となりました。割合にするとプラス1.3%です。

前回の報告時は-1.8%だったので、約3%近くの上昇を果たしました。

マイナスの時期が続くと気分も暗くなりがちですが、1週間程できっちりとプラスに戻してくれました。ただ、一番期待している「米国株(VTI)」は未だにマイナスのままなので、今後にさらに期待です。

初めての分配金

3月度をプラスで終えれたことも非常に良かったですが、一番嬉しかったのは運用商品の分配金が初入金されたことです。内訳は下記をご覧ください。

分配金は合計で2202円となりました。少額とはいえ、長期目線では分配金の再投資による複利効果も狙えますので、将来が楽しみです。

分配金と配当金の違い

恥ずかしながら、私はさっきまで分配金と配当金を一緒に扱っていました。調べたところ、両者には明確な違いがありましたので、備忘も兼ねて記載しておきます。

配当金

株式会社が稼いだ利益を、株主に還元するために配るお金のこと。得られた利益を配っているため、配当金を出しても株価への直接的な影響はない。ただし、配当金の増減で株価が上下する間接的な影響はある。

分配金

投資信託の純資産額から、保有者に支払われるお金のこと。投資信託の原資を切り崩して分配している。つまり分配した分だけ投資信託の価値が直接的に下がる。

まとめ

今日は、2018年3月のウェルスナビ運用状況を報告しました。ダウ・日経の暴落でダメージを受けていましたが、初めての分配金も入りプラスで終えることができました。

今後は、複利効果も狙い引き続き運用を続けていきます。4月2日には初めての積み立て買い付けが行われる予定です。

それではまた!

-ウェルスナビ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ウェルスナビの運用実績を公開。日経とダウの暴落で大ダメージ!(2018/03/24)

ウェルスナビの運用実績を公開します 3月上旬から運用を開始したウェルスナビの運用実績を公開します。まだ運用して16稼働日しか経っていません。本当は月初に月1公開する方針で考えていたんですが… なぜ、こ …

ウェルスナビで100万円を運用開始。ほったらかしで目指せ1000万円。

ウェルスナビで資産運用を自動化 こんにちは。くじらです。 皆さんは、巷で噂のウェルスナビをご存知でしょうか。これは、いま流行りのAIを活用した投資サービスです。このサービスは、なんとほったらかしで資産 …